毛抜きを使用したムダ処理の正しい方法

美容

毛抜きを使用したムダ処理の正しい方法

毛抜きを使用したムダ処理の正しい方法

ムダ毛処理は自己処理として色々方法がありますが、ムダ毛が1本ずつが太く濃いタイプの場合は毛抜きを使った方法がおすすめです。
毛抜きで1本ずつ引きぬく処理になるので、綺麗に仕上げることができます。
実際に毛抜きを使用して処理する場合は、蒸しタオルを用意して最初に毛穴を開きます。
その後は毛抜きで引き抜きますが、一気に引き抜くのではなくゆっくりと抜くようにします。
少しずつ力を入れて引き抜くと、毛根の奥からしっかりムダ毛を抜くことができます。
また毛穴が開いている状態で処理をするので、痛みを小さく抑えることができます。
処理が終わった後は、今度は冷たいタオルを使用して毛穴を閉じます。
最後に化粧水や保湿クリームなどを使う事で、脱毛後の肌の状態を良好に保つためにケアを行います。
これでムダ毛処理自体は綺麗に行うことができます。
後は毛抜きの場合は処理に時間がかかるので、一度に処理を行わず、適度に少しずつ処理をすると負担も小さく処理ができます。

鼻尖縮小で小鼻を実現

小鼻縮小でシャープさアップ!

フェイスリフトで老いを感じさせない肌に。

埋没法(SMK法)で明るい目元に

まぶた 整形

頬や顎の出っ張りが気になる方へ
顎、頬削りでシャープな小顔

最新記事